メールを長続きさせるには

メールレディでしっかり稼ぐには?メールを長続きさせるコツ

モバイルライブチャットのクレアで、メールだけでもコンスタントにお小遣いを稼ぐためには、できるだけ一人の男性と長く、多くのメールをやり取りすることが重要です。チャットと違って、文章の作成や言葉選びに、ある程度時間をかけられるメールだからこそ、文面にはできるだけ気の利いた文章が書けると男性も喜んでメールを続けてくれるでしょう。

 

できるだけ長く男性とメールのやり取りをする秘訣をまとめてみました。

 

@心遣いを忘れずに。
多くのサイトがそうであるように、モバイルライブチャットクレアでも、男性会員が女性とメールのやり取りをしようと思ったら、ポイントを購入して利用しなければなりません。

 

その点、女性がメールを送信するのは無料ですから、必然的に女性の方が男性より多少多めにメールを出してあげることが喜ばれます。例えば、今日はもう返信しなくてもいいというような一言を文末に入れれば、余計なポイントを使わなくて大丈夫ですよというメッセージになりますね。

 

また、返信を期待しないメールを暇な時にいれてあげるのも喜ばれます。例えば、「今はお仕事中ですか?私は今日はお休みなので一人でランチを食べています。どうしてるかな、と思ってメールしちゃいました。また、よるお話しできたら嬉しいです」などなど、メールやチャットをしていない時間も、あなたのことを考えていますよという特別感は、男性の心をグッととらえるための要素になるでしょう。

 

A疑似恋愛感覚でやり取りを楽しむこと
お仕事としてメールをしているわけですから、ある程度キャラクターを演じてしまう方がうまくいきます。

 

複数の相手とメールのやり取りをしている場合でも、それぞれの男性に対して、自分の恋人のような感覚でメールのやり取りをするようにしましょう。

 

「仕事だから」「仕方なく返信しよう」というような気持ちでメールを書いていては、その気持ちが伝わってしまいます。こちらがメールのやり取りを楽しんでいないことが分かってしまうと、男性もメールの送りがいがなくなってしまいいつの間にかメールが来なくなってしまうということにもなりかねません。

 

会うことは無くても、遠くはなれた大好きな人に送るメールを書くつもりで、一つ一つのメールに丁寧に対応しましょう。

 

B必要以上の我慢はしない
メールレディのお仕事を長く続けていれば、どうしても我慢できない相手というのも出てくるかもしれません。そんなときは潔くお別れをするのも大切な決断です。

 

無理矢理嫌なことを要求されながら相手をしていると、メールレディの仕事自体が嫌になってしまいます。せっかく常連さんもついて楽しくお仕事していたのに、メールレディを辞めたくなってしまったら他の男性会員にとっても退園残念なことですよね。

 

そう言う場合は、それとなくメールの返信を減らして言葉を濁していくか、それでもしつこくメールが送られてくるようであれば、「その要求には応えられない」と誠意を持って伝えてお断りするか、最悪の場合は「拒否設定機能」を使って、特定の会員さんをブロックすることもできますので、我慢できない要望には無理矢理応える必要はないとのことですので安心ですね。

 

以上の3点を意識して地道に男性会員にアプローチしていけば、次第にメールのやり取りのコツも掴め、メールだけでもしっかりとお小遣い稼ぎのできるメールレディになれるかもしれませんね。


このページの先頭へ戻る