メールで稼ぐコツ

メールだけでも稼げるクレア!コンスタントにメールをやり取りする秘訣とは

ライブチャットコミュニティサイトの「クレア」なら、メールのやり取りだけでもお仕事ができますが、実際メールだけで収入を確保するにはコンスタントに男性会員とメールのやり取りを続ける必要があります。

 

せっかくメールレディとして登録はしてみたけれど、メールが来ない、返信がない、続かないなどの原因で収入が伸び悩んでいる方もいらっしゃると思いますし、初心者の方は特に、固定のメール相手を見つけるまで、なかなか時間がかかってしまうかもしれません。

 

そんな時こそ参考にしてほしいのが、先輩メールレディの経験談です。男性会員の方とメールのやり取りをできるだけ続けるコツを伺いました。

 

@時間帯を選ぼう
メールのメリットはいつでも好きな時に送受信が可能なところですが、やり取りを続けるためには相手も返信が可能な時間帯をできるだけ狙うことです。また、返信が来たら、できるだけ早めに次のメールを送ることもメールラリーの秘訣となるでしょう。

 

A特別性を出す
誰にでも送れるような内容のメールでは、なかなか返信は来ません。前回のメール内容や、プロフィールなどで公開されている趣味に触れ、「あなたのために書いたメール」であることをそれとなくにおわせましょう。

 

B挨拶、お礼はかかさない
返信がなくても、おはようやおやすみはさりげなく送りたいところ。また、メールだけでは感情が伝わりにくいので、ありがとうやごめんなさいの気持ちは丁寧に送ること。

 

C日誌をつける
本格的にメールレディで稼ぐつもりなら、相当数の相手とメールのやり取りをすることになるので、顧客管理のつもりで日誌をつけるとよいでしょう。実に、メールレディとして毎月数十万の収入を得ているトップクラスの女性たちは皆、活動日誌をつけているものです。相手の趣味や住んでいる場所、全快盛り上がった内容など、人数が増えれば増えるほど覚えておくのは難しくなりますので箇条書きでもいいので記録をつけておくといいですね。

 

Dアダルトかノンアダルトか
手っ取り早く稼げるのはどうしてもアダルトOKのメールレディです。写真や動画のやり取りがあれば更に報酬はアップするでしょう。それに対し、ノンアダルトで稼ぐためには地道な信頼関係をある程度築く必要があります。そもそもノンアダルトのメールレディを利用するような男性は、実生活で女性と話す機会がなかったり、単純に何気ない話を女性と楽しみたいと思っている男性が多いので、メールレディの方が話題を振ってやり取りをリードしてあげるとスムーズにいくでしょう。

 

テレビ電話や音声通話と比べると、どうしても収入面ではおちてしまうメールレディですが、なんといっても安全でトラブルに巻き込まれることもまずなく、安心して始められるお仕事ですので、会社員や主婦の方にはおすすめのアルバイトになります。安定してメールのやり取りをする相手が見つかれば、月平均4万ー5万程度はコンスタントに稼ぐことができそうですね。


このページの先頭へ戻る