困ったときは?

クレアの現役メールレディに聞く!困ったときの解決策はコレだ

メールレディやチャットレディのお仕事の最大のメリットは、相手に会うことも触れられることも無くメールやチャットだけでお仕事ができるという点です。また、クレアのような大手サイトであれば、管理が徹底されているので、個人情報の流出や悪用などの心配もありませんし、報酬が未払いになるというような報告もありません。

 

しかし、まったくトラブルは無いのでしょうか?実際にお仕事をしてみた人にしか分からない、具体的なトラブル事例とその解決策を探ってみました。

 

@好ましくない相手にあたる
一番可能性の大きなトラブルと言えば、こちらですね。チャットにしても通話にしても、そしてメールにしても、「お金を払っているんだから」と言って、かなり横暴な態度に出てくる男性会員さんも残念ですが存在します。

 

クレアのオフィシャルQ&Aでも、そう言った場合は、無理にやり取りを続ける必要はなく、女性側からやり取りを終了してもいいと言われていますが、実際は、今後のことも考えてできるだけスマートに対応する必要があるようです。

 

スマートな対応といってもなかなか難しいですが、できるだけ相手の機嫌を損ねないような形でやり取りを終了することを心がけましょう。テレビ電話や音声通話なら、接続環境が不安定な振りをして自然と切れてしまった振りをする。メールならば、私生活で何かのトラブルがあってしばらくメールができそうにないなど、連絡をするのが難しいというような方向で連絡を絶つのが理想的です。

 

ただし、そう言った場合は、引き続きクレアのサイトを利用しているのがばれてしまうと男性会員さんの怒りを買ってしまうことにもなりかねないので、できるかぎり相手をおこらせないような形で、「別の人をさがしてほしい」と伝えることも一つの手ですね。

 

A実生活でのトラブルに発展
メールレディやチャットレディをしていてよくあるトラブルの一つが、実は実生活でのトラブルなのです。彼氏や旦那さんに内緒でお仕事をしていて、それがばれてしまい、大げんかになってしまったら大変。

 

そうならないためにも、クレアのお仕事で使う携帯電話の管理はかなり徹底する必要があるでしょう。サイトの閲覧記録を消したり、やり取りをした画像を携帯内に残さないなど、色々な予防線がはれるはずですね。

 

こちらのトラブルは、周囲に内緒でチャットレディをしている人に最も多いトラブルですので、一人暮らしであったり、お付き合いしている人のいない女性なら心配は無いかもしれませんね。

 

B個人情報をきかれる
こちらもよくあるトラブルです。ベテランのメールレディになれば、さりげなく断る術を知っているでしょうが、まだ始めたばかりでしたら、ついうっかり教えてしまったなんていうことにもなりかねませんよね。

 

基本的に、サイトから提供されるアドレスや番号で男性会員とのやり取りは成立しますので、個人的な連絡先は絶対に教えないことが身のためです。また、やり取りする写真などでも個人が特定されるようなものや場所を映した写真などには十分注意をしましょう。

 

クレアに登録する際には、年齢確認と報酬支払いの口座確認などの意味もこめて、個人情報を提供する必要がありますが、それはあくまでサイトに登録する際に必要となるものですので、実際のお仕事では個人情報が他の会員さんの手に渡ることはありません。自らトラブルの種を増やさないためにも、どんなに仲良くなっても個人情報は直接告げないようにしましょう。

 

C年齢詐称
18歳未満の方や高校生が、身分を偽ってお仕事をすることは、重大な契約違反になりますので気をつけましょう。ただし、18歳以上であることが証明され、実際にお仕事を始める場合には、プロフィール欄で多少の年齢の上下はかまいません。実年齢より若く見えればそのくらいの年齢を記入することも可能ですので、自分の責任の範囲でプロフィールは管理するようにしましょう。

 

C意外と忘れがちな確定申告
在宅ワークといえども、チャットレディもメールレディもお給料の発生するれっきとしたお仕事です。年間103万以上稼いだ場合には、確定申告をする必要がありますので、自分の収入額はこまめにチェックするようにしましょう。

 

クレアは、業界大手の安定サイトですので、他の怪しげなサイトのようなトラブルはまず起こらないと言っていいでしょう。報酬が発生する以上、あくまでもお仕事ですので、ベースにあるのは信頼関係です。サイト内で契約違反をしないことが、自分をトラブルから守る一番の手段と言えるかもしれません。


このページの先頭へ戻る